月別アーカイブ: 2014年1月

iPad mini Retina Display model

iPad mini retina display model

iPad 3G+WiFi 第1世代モデル(2010.10頃購入)からかなり久しぶり。某所での検証用+興味から購入しました。いつもによってソフトバンク仕様。

今回は外でも使う機会が多いことからiPad miniにしてみましたが、さすがに軽い。ちょっとしたメモ帳代わりに使えるサイズなのでですが、肝心のペンが先の太いワコムのBANBOOペンでは実用的ではない感じ。
iOS7から変わったシンプルUIやフォントがなんとなく上品に見えます。
もっさり具合が酷かった第1世代に比べて、雲泥の差。いやはや、快適であります。

あけましておめでとうございます。2014

お年賀2014

昨年は、色々な意味でも変革の年でありました。
(何時もの事のような気がするけど・・・まぁ、いいか。)

4月の動画企画に参加(たいしたことはしてないけども)したり、6月にはMMD九州の為にポスターを制作したり、快調な滑り出しではあったものの、夏に大手航空会社のサイトメンテ業務が突然クビとなり、夏コミ向けの絵はボツにしたり、路頭に迷う寸前のところで、某画像加工系ソフトウェアで有名なA社のコルセン立ち上げに参加することになったり、世の中まだまだ捨てたものでは無い様子・・・。

長年の懸念事項だった金銭面では問題解消したものの、秋から色々と忙しくなり、12月予定になかった程にピークに到達・・・してしまったばかりに、かねてから計画していた冬コミ参加もキャンセルせざるを得なくなり、年賀状も既存のものを使う事になってしまいました。

それなりに充実していたようで、色々と不完全燃焼な1年でありましたね。

■昨年の映画

1本上げるとすれば、完結した「宇宙戦艦ヤマト2199」でしょうか。映画で「完全版」ではないという快挙も初めてでしたが、原作のトンデモ設定を最新技術で無難に持っていった功労には賛辞を送りたいところ。オリジナル映画版の方向性が楽しみですねぇ。

■昨年のアニメ

1本上げるとすると、「翠星のガルガンティア」。オリジナルであり、ジュブナイルものでありながら、よく出来ていた作品だったと思います。2月くらいから追っかけられてよかったと思います。やはり、主役メカのチェインバーの一言「この空と海のすべてが、あなたに可能性をもたらすだろう。生存せよ。探求せよ。その生命に、最大の成果を期待する。
まさに、自分らを叱咤する言葉であろう・・・。

■今年の抱負(?)

8月ぐらいから準備していたものを使うのは実は新年6日から。約1月ほど、人生においての初チャレンジが始まるわけで、まだまだ年忘れをしている暇はないのでした。

2月には例のイベント、6月の洞爺湖、やりたいことを完遂するのが、今年の目標。

今年こそは、実現したいですね。いろいろと。

ということで、今年もよろしくなのです。