月別アーカイブ: 2014年8月

STAND BY ME ドラえもん

STAND BY ME  ドラえもん実に楽しめた。

フィギュアっぽい質感で動くのび太の家と空地の再現、しずかちゃんの可愛さ、未来の世界、そこでも変わらないのび太。w

セルアニメじゃないとダメだという人も多いかと思うけども、3DCGでありながら、そこにはドラえもんの世界がばっちり再現されていました。

「結婚前夜」を混ぜているのはずるい。しずかちゃんパパの言葉がすごく重い。館内ですすり泣く声が聞こえてきました。

タケコプターの飛翔シーンのために、できれば3Dバージョンをお勧めしたいですね。

ガンダム Gのレコンギスタ

Gレコ特別先行版(1~3話)が上映されてましたので見ました。

昨今の「ガンダム」はメーカとモデラーが組んで勝手設定を作って広げているのでさっぱり。。。。

そんな中、ファン待望の宇宙世紀以後のシリーズ最新作、なのですが。
エウレカセブンを髣髴するキャラデザイン。有機的な曲線デザインが特徴的な新ガンダム。なんの説明もなしにチアが踊ったり、戦闘が始まったり、主人公だけは何故か乗れる、場面がかわったり、相変わらずの説明不足感からちょっと不快感を覚えます。事前の情報収集が必要ですね。

軌道エレベータ-の処がロープウェイになっていたり、顔がモニターになっているモビルスーツとか、こけるヒョウとか踊るアイーダさんとか、何故か起動させちゃう「なんでもできる系」の主人公とか、やや古臭い演出には次第点かなぁ。。。ターゲットが10代らしいのですが、事前に情報収集する10代がいるのかどうか。。。監督の目指す方向はつかめず。。。

残念ながら、あまり面白いとは思えません。さて、本放送時にはどうなるのやら。

劇場限定BD、札幌ではまだ余裕で売っているようです。

新劇場版 頭文字D Legend-1 覚醒

新劇場版 頭文字D新劇場版ということで、全くの新規から制作された「新 頭文字D」。

CGとセルアニメの融合が革新的だったテレビ版第1シリーズの初放送は1998年なので、15年かかってCG表現は極限まで来たという感じがします。ただし。

・キャストは新規。なので、ちょい違和感。ただ、なつみちゃんがかなりエロくなった。
・BGMがm.o.v.e.ではない。ちょっと残念?

作画に関してはサンジゲンが関わっているだけにコミックと遜色ない、もしくは原作を意図的に再現しているところがありますが、テレビ版で感じたレースしてる感(スピード感含む)がすこし減った気がします。

コミケC87 申し込み中

C87前回は業務上の都合により、当選していながら参加ができなかったわけですが、今季こそ、ファン本を作って出店したいと思います。さてどうなることやら。

追記(2014.10.31)

落選しました~。

インターネットヤミ市4in札幌

インターネットヤミ市4in札幌「CREATIVE 黒 SEKKA」として参加させていただきました。
本格的フリマ参加は初めてだったの大変でしたが、いろいろと楽しかったです。
参戦を決めたは良いものの、ネタ出しに困ったのと客層が全く掴めず、どうしたらよいか悩んだ挙句、

・絵チャット
・何かのサービス
・コミケ参戦で疲労披露する予定だったコスプレ

で乗り込みました。前日のチカホでアピールさせてもらい、当日の場所取りでは30分前に到着して万全の体制で臨んだのですが、ちっとも売れませんでした。w
現役電波塔の真下という事もあって、ニコ生もうまくいかず、切り札のレアクリアファイルも客層ミスで全く反応がなく、アチャーの末に業態変更。

・リアルネットプリント(似顔絵)

久々に似顔絵を描くサービスを行ったところ、やっと火がついたというか。。。
(それでも無償で描いた事のほうが多かったですがね。。。)
ただ、無償でも描いて渡すと妙に喜んでもらえたんですよね。(特に女性陣)  完成度はともかくですが、ワンオフものは割りと喜んでもらえるんだと、目から鱗的に発見が多かったです。

ヤミ市ヤミ市ステージ

コンセプトをしっかり立てた上で、ちゃんと見て売れるコンテンツにするか、パフォーマンスで狙うか、完全に企画倒れだったなぁ、と反省しきりです。

南4西6のバー・グラッタチェーロ・サッポロでは、何故か展示してもらってるとか。
気に入ってもらってなによりでございます。

良いコミケリハになった気がします。

新聞記事

ついに新聞デビューもしちゃったようですよ。w