月別アーカイブ: 2016年8月

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

特撮は元々あまり好きではないのだけど、8月某日、見に行ってきました。
せっかくなので4DX2D版。

クレジットは貫禄のなつかしい東映ロゴ。

シートがどのように動くのか気になったのですが、振動だけではなく横パーンやドリーなどカメラの動きに合わせてシートも動く仕様で、下手をすると酔いそうに。加えて映像はまんま「巨神兵東京に現わる 劇場版」。かなり違和感なく合成できてリアル。
進化の形態をとったり、東京を破壊し、時の政府を混乱に陥れる様はなかなか鋭い。こういった天変地異の場合の混乱の様はありえそうで怖い。ゴジラが本性を現し火炎から全方位の光線攻撃など絶望に近い状態からの反転攻勢は、どこかエヴァっぽいものの中々のカタルシス。

エンターテイメント作品としてのゴジラは確かに面白かった。

New Nintendo 3DS Super Famicom Edition

New Nintendo 3DS SFC Edition我が家に、およそ20数年ぶりに任天堂製ハードが来ました。
New Super Famicon。もとい、New Nintendo 3DS Super Famicom Edition です。
4月にこのモデルが出るとニュースが流れた時点でポチりました。

SFCは、実は初期モデルから遊んでおり、グラIIIや悪魔城ドラキュラやアクスレイやらで遊び、後半はもっぱらストII対戦マシンとして稼働していたんですが、気が付いたら全てなくなって(親戚の子供にあげちゃったとか・・・)いました。最近はレトロ需要が高まっているので買いなおそうかなと思っていましたが。。。

箱からしてあの当時のデザインがイカしてます。

New Nintendo 3DS
印刷ながらもSFC本体を象っているボディ。裏面にはきちんとカセットスロット(の印刷)も健在。イカしてます。ただ、LLのせいかちょっと重いですね。厚みもそこそこあるのであまり持って歩く気にはならないかも。
4GBのSDカードはすでに本体に入っており、電源入れたらそのまま遊べるようになっていました。ただ、充電するためのアダプタがないので・・・

GEO 巻き取り式 USB ケーブル事前にGEOによって買った巻き取り式のUSBケーブルを用意。
また、画面出力とかがないので、これはどうしようか悩みどころですね。

ということで、あまり具体的な使用目的を考えてなかったのですが、しばらくはプチコン3号で遊びます。