Category Archives: けーたい

Apple iPad mini (5th Generation)

突然の新ラインナップ発売の中で登場した「iPad mini(5th Generation)」がやっと入荷したとのことで取りに行ってきた。ウチでは「iPad mini Retinaディスプレイモデル(iPad mini 2)」以来の実に6年ぶりの更新。

当時はiOS7から始まって今やiOS12と5世代変わり、一応の高速化はされたが、メモリが少ないなどの根本的な問題は解決されないので、よくアプリが落ちることが増えてきていた。

廃盤間近と思われていた矢先、今年3月末の「iPad miniシリーズ」の突然の新型発表と販売開始で正直びっくりしたと共に、なんとか「iPad Pro」シリーズを買わなくてよかったなぁと思ってしまった。
13インチクラスのタブレットはSurface Proで正直間に合っているのと、持ち運びも苦にならない7.9インチというサイズ感がとても好きだったからだ。
iPhone XRとほぼ同等のスペックにまで底上げされ、尚且つApple Pencil(第1世代)にも対応してしまったという話を聞いて、即予約を入れてしまった。
レビューの記事を色々拝見したが、同じように思っていた人は多かったようで、ちょっと嬉しかった。ただ、予約したブラックの256GBモデルはかなり争奪戦になったようで、想定以上に時間は掛かってしまった。

でも、いい。
XRスペックを多方面に広げた事情も透けて見えなくもないけど、このモデルを残してくれたことには感謝したい。AppleWatchとペアリングできるともっとよかったのだが、とりあえずはもう5年戦えそうだ。

ところで、iPad mini 初代・2用のケースは残念ながら使えなかった。カメラ穴の関係だけではなく、薄くなった一方で縦方向に若干長くなった影響のようだ。ロジクールのケースはお気に入りだったのだが、ロジクールはこの分野では既に撤退しており、代替えを探さなければならなくなった。。。。

au Design project INFOBAR xv

たぶん最後の機会になるかもしれない、かつて憧れていた「INFOBAR」。
今年になって「クラウドファンディング」が行われたが。都合により参加することができなかったものの、応援のつもりで予約していた。そして丁度2年契約を更新した回線が空いたので早速「機種変」してきた。

スマホ疲れにガラケーの「INFOBAR」

地下鉄では、どこもかしこもスマホとにらめっこしている人が多い。アプリ開発を目的として自分もガラケーの他にiPad/iPhone/Androidと複数台持っていたが、ここ10年でキャリア間で発売される製品はすっかり「個性」が失われ、一方で海外メーカの製品がずいぶん増えた。「デザイン」が中々売りとならなくなり、コストに負けてしまい、どんどん失われてしまった。でも、その以前からauだけは「デザイン」で勝負を続けていた。
かつてデザインを仕事として行っていた1人として、非常に共感を持っていた。

この機会に入手出来てうれしかったが、既にガラホ(au TRUQUE X01)を持っているし、SNS関連やおサイフケータイ関連はAndroid(docomo SC-02H)の方が充実しているので、当面は「家電話」として使用する予定だ。

簡易レビュー

「INFOBAR xv」レビュー ファンは購入必至、ストレート4Gケータイの完成形だ (1/3)

15年分の愛が詰まった「INFOBAR xv」は最高だ!

ニュースサイトで、既にいくつかレビューが上がっているようなので、詳しいことはそちらにお任せするとして、持ってみた感じとしては個人的にはやや小さめでかわいい。ボディは艶があるので指紋や手油が目立ちやすい。今はスマホケースなど使う事が多いが、当時のガラケーはそのまま使っていたので特に問題は感じない。一応、透明カバーは別売であるので気になる人は使うのもありかもしれないが、おそらくスタンドが使用できないと思われる。

iPhoneのようにサイドにSIM/SDカードスロットがあるので、取り出しはやや面倒だったりするが、スタンドが標準で付属(ケーブルなどはなし)するので「家電話」「目覚まし時計」としては問題なく使えそうだ。

フレームレスのボタンだが、多少ぐらつきっぽい感覚はあるが特に問題はなさそう。但し、爪が隙間に引っ掛かりやすい。

実機やモックに触れないままでの購入だったので心配だったが、記念すべきモノとしては概ねよかった。メインのガラケーの予備機として大事にしていきたい。