Surface Pro 買いました

今年はイベントや勉強会でMacを持ち出す事が多かったのですが、さすがに2kg近い15吋Macを何度も持ち出すのは正直しんどかった。しかもMacOsを稼働することもほとんどなかったので、手ごろで軽いWindowsモデルを検討してました。Officeがついていて、できれば出先でペンが使えるモデルを。

HPからDELL、ドスパラのraytrektabまでずーっと検討してきたんですが、通常はオプションのキーボードがキャンペーンで付いてくる「Surface Pro」に落ち着きました。

この記事がかなり後押しをしてくれた。

いくつか問題が・・・

Creators Updateからセットアップの画面に手がはいったという話は聞いていた、コルタナさんによるインストールガイド。

音声入力で返答ができるのだけど、「同意」とかには反応できず、ボタンをクリックする仕様。
音声入力はまだまだだったか・・・。

しばらくアップデートのあとデスクトップが表示。
なんかいきなり放置された感じではある。
気を取り直してOfficeのセットアップをすると・・・

xc004d601エラーが出ました。文言で「後でやり直す」と書いてありますが、既にPDKYは紐づいているので同じ方法では絶対に治りません。仕方ないですが、上書きインストールを実施します。
プレインストールになってからトラブルの絶えないOffice Premiumですね。

インストール前後から何故か「@」が入力できず、マイクロソフトアカウントを入力するのも大変だったわけですが、タイプカバーが正しく認識せず、「英語」キーボードになっているのが原因のようです。

 

何故か国が「米国」になっていたので「日本」に直して解決。
解決しなかった場合は「日付、時刻、地域の追加設定」から。日本語に設定しなおす。

初期不良らしいものはありませんでしたが、自社製品でうまく認識でない事象が出ちゃうのは、正直恥ずかしいかもね。