北海道胆振東部地震から7日

あれからまもなく7日だが・・・

大停電からまもなく7日になる。特別放送はかなり減り、物流や通信環境もだいぶ回復したという報道がある一方で、電気需要が賄えきれない可能性があるために節電を呼びかけられたり、建物内は昼も夜も暗かったり、食糧事情も時間制約が大きい独身リーマンにとって、18時に閉店されるのに非常に困ったりとか、売り切れは相変わらずだわと、あまり回復したとも言えない状況が続いている。

個人でできる節電といえば、早めに寝るくらいしか選択肢があまりないんだよね。
でも、出来ることは協力していく所存。

一番困った事


停電の中で一番困ったのは、情報の入手。スマホも当初は大活躍ではあったが、長時間になるにつれ問題になったのはスマホ自体の充電問題より、外の基地局のバッテリー切れによる回線不通問題のほうが深刻だった。特に今回はドコモの回線が早々に繋がりにくくなったのは痛かった。
(auも昼頃からつながりにくくなったけども。)
それに代わる情報源としては「ラジオ」なんだろうけども、数か月前まで手回しのラジオを持っていたのを、邪魔だという理由で処分してしまったのは痛恨だった。ので、改めて買ったラジオがソニーの「ZS-RS81BT」だった。

安いラジオであれば1000円クラスからあるけども、老朽化して久しいステレオコンポや目覚まし時計や、自動的に電源が切れてくれないBluetoothスピーカ、イベントなどにも持ち出しやすい可搬性も必要になることから諸々をリプレースして、かつ電池で駆動できるものを探した結果、このモデルにたどり着いた。

時計のバックアップのために単三電池を3本、電池駆動のために単二電池6本を必要とするバカ食いラジオではあるけども、音質やデザインは悪くはない。

これから・・・

収入的な問題もあり、契約期間満了が近いこともあり、現在引っ越す予定である。
それに合わせる形で、不要なものを処分している最中に起きてしまったので、いろいろ遅れてしまったが、まだ夢は捨てていない。とりあえずはしがみつくのみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください